絶句

意味がわからない、本当に
まったく理解できないまま右から左にぬけていった
だけど彼はもう